BLOG

カジュアル苦手さん集合!大人カジュアルの作り方 part3

カジュアルの似合わせポイント☝️🏻

前回の続きから!

適度に身体のラインが出るもの

身体のラインがでないダボッとしたラインはなんとなく子供っぽさを感じさせますが反対に身体のラインが出ているものは大人っぽさを感じさせます🫶🏼

子供服を想像した時にタイトめな服って何となくイメージとして湧きづらいですよね?どちらかというと少しゆったりとしたシルエットをイメージします👕

大人顔の人がカジュアルな服を選ぶときはオーバーサイズのダボダボしたものを選ぶよりも、ジャスト~タイトサイズを選ぶようにするとカジュアルとキレイめをバランスよく取り入れることができます!

配色を落ち着かせる

カラフルな多色使いも可愛いですが、どちらかというと元気でポップな印象になり子供っぽさが出やすくなります。

白やネイビー、黒のワントーンのスニーカーよりも黄色、赤、黒のように多色使いのスニーカーだと少しポップなイメージになりますよね?

おすすめは2色までの配色コーデやワントーンコーデ!またはニュアンスカラーコーデなどの落ち着いた配色👌🏻

ヘアスタイルをきっちりしすぎない

大人顔さんがカジュアルを着こなすには服だけでなくヘアスタイルにもバランスを持たせると🙆‍♀️

しっかりグルグル華やかに巻いた巻き髪やきっちり束ねられたヘアスタイルなど、華々しさやきっちり感のあるヘアスタイルとカジュアルコーデはチグハグ感が出やすい、、!

ですが、やはり大人顔なのでラフすぎるヘアスタイルにするのもカジュアルが苦手なのになんだか似合わないと感じることも、、🥲

例えばポニーテールを作る時も高い位置ではなく低めの位置でまとめて少しだけ後れ毛を出してみたり、毛先を軽く巻いてみたり、、

カジュアルなイメージになりそうなショートヘアの外ハネっぽいスタイルでも前髪をぱっつんではなく長めにしたりオイルなどでツヤ感やウェット感を出し女性らしさを取り入れたり、、

それだけでもかなり印象が変わってきますよ☺️🫶🏼

まとめ

さて、いかがでしたか?

カジュアルが似合わない気がするけど

《カジュアル好きだから着たい、、!》

《取り入れ方をより知りたい、、!》

そんな方はぜひ当サロンへ顔タイプ診断を受けに来てみてください👗⭐️

一緒にこなれ感のある大人カジュアルスタイルを考えましょう☺️🌷

関連記事

  1. 女性の口元
  2. 肌荒れに悩む女性
  3. 屋外に立つビジネスウーマン
  4. 笑顔の女性
PAGE TOP